2006年06月06日

「女生徒」8月1日発売決定!

東映アニメーションと幻冬舎は5月30日、静止画を主体とした映像作品をDVD化して販売する「画ニメ」事業を始めると発表した。第1弾は、天野喜孝さんのオリジナルイラストを使った作品や、佐野史郎さん監督作品など8作品。8月1日に発売する。両社は「映像作品の新ジャンルとして『画ニメ』の認知を高め、世界に進出したい」と意気込む。ソース

だそうです。ヨロシクオネガイしゃしゃ〜す!

画ニメサイト

joseito2.jpg
posted by japaga at 18:18| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(1) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんかみたぞぉ〜
テレビに出てたでしょ!
女生徒
Posted by いけぽんだ at 2006年06月06日 18:57
ご無沙汰しております。
なんかそんなこともあったらしいですね。私は未確認なんです。。
Posted by じゃぱ at 2006年06月06日 20:00
はじめまして。「女生徒」は今年の東京国際アニメフェアで見て、発売を心待ちにしていたので、非常に嬉しいです。正直なところ、フィルムが始まった時には、違和感を感じたのですが、見ているうちに画面に引き込まれていきました。ラストの台詞では、ぐっときました。
Posted by カンパンマン at 2006年06月15日 12:50
カンパンマンさま、コメントありがとうございます。発売を心待ちにしてくださっているとは、嬉しい限りです。
Posted by じゃぱが at 2006年06月15日 16:40
じゃぱが様 直接にコメントをいただき光栄です。
もともとは天野喜孝氏の作品目当てに「画ニメ」の試写会場に行ったんですが、実際に見た後で一番印象に残ったのが『女生徒』でした。その時の東映の方の話では、まだ発売するかどうか固まってないような口ぶりだったので、アンケートに「『女生徒』が出たら買いたい!」と書きました。だから発売が決定して本当に嬉しいです。何か特典映像とか付くといいなあと思ってますが、それは贅沢でしょうか?
Posted by カンパンマン at 2006年06月26日 00:46
カンパンマンさまのおかげで発売できたのかもしれませんね。本当にありがとうございます。
特典映像といえるほどのものではないのですが私のインタビュー(笑)と未公開画像がつく予定です。
Posted by じゃぱが at 2006年06月27日 04:24
 注文してた『女生徒』のDVDを見ました。いやー、改めて見ても良いです。japagaの無機質な感じが原作の世界観に合っていると思いました。東京国際アニメフェアでの鑑賞が最初で最後かと思っていたのに、このように手元に置いていつでも見られるようになって嬉しいです。
 特典のインタビューは、ぶっちゃけた感じが面白かったです(失礼)。唯一の不満は設定資料が少なかったことでしょうか。未公開のものを含めて、もう少しボリュームがあると良かったです。
 ともあれ、知人にこのDVDを勧めて、啓蒙したいと思ってます。
Posted by カンパンマン at 2006年08月09日 01:27
インタビューはなんとか雰囲気作ろうと努力したのですが、映像だとどうしても地が出てしまいますね。許してください。

特典の桑原まこさんのレコーディング風景はいかがでしたか?

「女生徒」応援してくださって本当にありがとうございす。
Posted by じゃぱが at 2006年08月09日 10:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18915739
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 天野喜孝天野 喜孝(あまの よしたか、1952年3月26日 - )は、画家、キャラクターデザイナー、イラストレーター、本の装幀家。 舞台美術や衣装デザインも手がける。旧名天野嘉孝。繊細で妖艶・幻想的な..
Weblog: イラストファンの基礎用語
Tracked: 2007-10-04 13:31